« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

「東若久校区ふれあいネットワーク活動マニュアル」を作りました。

 東若久校区は、平成23年度より福岡市の「地域福祉ソーシャルワーカー・モデル事業」と「南区地域福祉ネットワークづくりモデル事業」のモデル校区となり、高齢者等を地域で見守り支える仕組みづくりに取り組んでいます。
 

 その取り組みの中で、地域の活動者と市・区社協と南区役所とが協力し、東若久校区版の「ふれあいネットワーク活動マニュアル」を作成しました。このマニュアルには、見守りの方法・ポイントや、各町での活動や会議のやり方など、どのように見守り活動を進めていけばよいかが紹介されています。

Jpeg_3

 マニュアルは、東若久校区の特性や取り組みの体制に合わせて作成されているものですが、見守りのポイントやマップづくり、役に立つ様式・資料集など、ふれあいネットワーク活動のヒントになる情報がたくさん詰まっています。

  

 「東若久校区ふれあいネットワーク活動マニュアル.pdf」をダウンロード

   

 上記の「東若久校区ふれあいネットワーク活動マニュアル.pdf」部分をクリックする、ダウンロードができますので、是非参考にしていただき、みなさんの校区の活動にもご活用ください。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »